オーバーコントロール(支配し過ぎ)


「どうすれば、彼氏と上手くいくんですか?!」 若い女性が、握りこぶしでテーブルと「ドンッ」と叩いてこう言いました。私は、すこし面白がって、彼女にこう質問しました。 「自分ひとりで全てやるつもりなのですか?」すると彼女は即座に 「そうよ!!!」と言いました。 「何のために?」と、私は彼女に尋ねました。彼女は、私の質問の意味が理解できなかったようで、なぜか私に事の経緯を伝え始めました。なので、私は彼女を遮ってこう伝えました。 「もし全部ひとりでやるつもりだとしたら、それは「交際」とは言えませんよね?」

 この彼女のような誤りは、とてもよくあります。人は、欲しいものが手に入らない時や恋人と別れるのが怖くなると、ひとりでがんばり過ぎてしまい、完全にその関係を支配しようとしてしまいます。こうなってしまうと、それはもう「交際」ではなく、独り相撲です。良い恋愛関係を保つためには、話し合い、その交際の発展を共有することが大切です。コミュニケーションや感謝の気持ち、お互いの関与がなくなると恋愛関係は失敗です。失敗は辛いですが、無理矢理一緒にいようとするよりも、別れたほうが良い場合もあることも認めましょう。

閲覧数:7回0件のコメント