神聖な朝の儀式


この朝の儀式は、ラコタ族(アメリカ先住民)の呪術師ウォレス・ブラック・エルクに教えてもらいました。

毎朝、日の出前に起床して、外に出ます。

天国に向かって両手を上に広げて天国に挨拶をします。

そのまま手をハグをするくらいの位置まで下げて、世界の人々に挨拶をします。

さらに手を下ろして、両手のひらを下にして、地球に挨拶をします。

精神的気づきと宇宙とのワンネスを増進させることができるとても良い方法です。

ぜひ試してください。

閲覧数:5回0件のコメント