直観力を高めるにはどうすればいいですか?


以下が、直観力を開発する方法です。

1. 自分が直感的であるということを認める。

2. 自分に直観力があるということを認めるということは、直観力を開発させる必要はないという意味です。つまり、開発するべきはスキルであり、また訓練を通して経験を積むことです。

3. 訓練を始めるには、毎日ひとつの質問や気になっていることに着目します。そして、それに対する直感的なメッセージや導きを求めます。

4. そして、その質問や気になることについて考えるのを止めます。その代わり、メッセージを受け取ることを期待します。メッセージは感情と言う形で受け取る場合もありますし、アイデアや、映画のワンシーン、テレビ番組や曲からそれが答えだと気が付く場合もあります。誰かがあなたに何かを伝えるかもしれませんし、あなたの質問の答えについて誰かが話しているのを耳にすることが、あなたが気になっていることを理解する手助けになる場合もあります。

5. なんでもメモを取ってください。 完璧な回答になる場合もありますが、通常は、パズルの1ピースであることがほとんどです。

6. もし全体の一部だけの情報を受け取った場合は、このプロセスを最初からもう一度やり直します。ただし今度は、もっと明確に、あるいは最初の一部分を受け取ってから思い浮かんだ具体的な何か求めてみてください。

7. 一番難しいのは、根気よく、落ち着いてメッセージや答えを受け取り、そしてそれに気が付くことです。答えはが明らかであることはめったになく、また大げさでも大きく聞こえることもありません。とても控えめです。それはまるで、シナモンのにおいが本物のシナモンなのか、または人口的な匂いなのかの違いが判るのと同じように、それが正しいと感じるでしょう。本物と偽物の違いは歴然です。直感的な答えは、本物であるのと同じようにとてもリアルです。

8. 受け取った答えの意味が分からない場合は、私のようなプロフェッショナルにその理解を助けをしてもらう必要がありますし、またあるいは、まったく答えを受け取れない場合は、受け取れるように手伝ってもらう必要もあるかもしれません。

閲覧数:3回0件のコメント