喜びに満ちる(パート2)


(前回の続き)

私が個人的に思う最高の改善策は、すべての命に感謝をすることです。

すべての命を尊重し、自然と調和して生きるのです。

現代人は、自然を恐れていますが、私たち人間の身体は、自然でできています。

永遠とは、いつ始まるのでしょうか?

そしていつ終わるのでしょうか?

その答え、どちらもありません。

永遠の性質は、始まりと終わりがありません。

この瞬間は、永遠の一部です。

今喜びに満ちるということは、永遠に喜びに満ちているということです。

あなたの魂の炎は、今も燃えていますし、あなたの光は輝いています。

それにあなたが気付かない唯一の理由は、生物学的本能を優先して、知性と精神性を後回しにしているからです。

調和に焦点を合わせた知性、感謝そして喜びは、私たちの世界の美しさと豊かさを復活させてくれます。 [if !supportLineBreakNewLine] [endif]

喜びは、明確で正しい思考をもたらします。

幸せな人のほうが、思いやりがあり、忍耐強く、寛大です。

幸せな時のほうが食べ物の消化も良いですしぐっすり眠れるので、より健康になり、体もより良く機能します。

ご自分の知性を使って、喜びに溢れてください。

次回は、喜びに満ちるための瞑想法やエクササイズをお教えしたいと思います。

(終わり)

閲覧数:3回0件のコメント