人混みで自分を守るテクニック その2-1

更新日:7月28日


本シリーズの最初のパートでは人混みに中で自分を守る方法として、どのように外的エネルギーから自分を隔離するかを学びました。

もしうまく集中できるようであればスーパーヒーロースーツ法が役立つでしょう。

しかし人によってはバリアータイプのプロテクションが難しく感じるようです。

理由は単に、バリアーによって自らを守ろうとする対象、今回の場合は人混みが気になってしまうからです。

マインドが人混みにフォーカスしたままだと、自然と人混みを感じてしまうからです。

スーパーヒーロースーツ法が効かない場合は、今からご紹介する方法が効果的かもしれません。 これだけでも効果はありますが、スーパーヒーロースーツを「着て」からこの方法を行ってください。

光線を想像し、感じてください。

自然の光であれば、太陽の光でも良いですし天の光でも構いません。

その光があなたに降り注意でいるところを想像し、あなたはその美しい光を見上げています。周りを見渡すと、あなたは美しい自然に囲まれています。

訪れたことのある場所を想像しても良いですし、あなたの魂にシーンを創造させても構いません。

魂に創造をさせる場合、それは単なる想像ではなく、天国の美しさを思い出していることもあります。その美し場所で耳を澄まし、匂いを嗅いでみてください。

自然の中にいる自分を想像することが無防備に感じる場合は、スーパーヒーロースーツにモニターが搭載されていて、そこに自然のシーンが映っているところを想像するのも同様の効果が得られるようです。

是非試してみてください。

ハッピー・スピリチュアル・プラクティス!

(スピリチュアル実践をお楽しみください!)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示