© 2016-2023 by Darrell Harada Japan. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon

​お客様の声

私は、東京で会社を経営者しています。

ダレルさんに初めてお会いしたのは、ちょうど1年ほど前です。

この1年の間、特に経営方針等を大きく変えたわけではないのですが、昨年度の売り上げが一昨年前の2倍以上になっていました。私はもちろん、幹部らもとても驚いている状況です。

なぜならば、その間何か今までと違うことをしたと言えば、ダレルさんに2度程、当時直面する問題について相談し、解決の糸口を教えて頂いたり、ハワイを訪れた際にブレッシングをして頂いたくらいだからです。

ダレルさんは、「信じる心が大切である。信じなければ、何も変わらない」と言っておられますが、正直なところ、私も最初は半信半疑でした。

元々信仰深くはありませんし、超能力という非科学的なことについては否定こそしませんが、その様な「力」に頼る事自体、自分の弱さを認める行為のように感じていましたので、避けていました。

しかし、ご縁あって昨年ダレルさんにお会いしてから、たった1年でこれだけの大きな変化を体験しましたので、語弊がありますが、「信じざるを得ない」と考えています。

最近、特に海外では大企業の経営者やハリウッドスターらがこぞって、お抱えのサイキックに助言をしてもらっているとよく聞きますが、今はその理由が分かるような気がします。

ダレルさんには本当に感謝しています。これからもダレルさんに「相談役」になって頂き、会社を繁栄させ、社会に還元していければと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

鈴木A様

東京 新宿区

リーディングありがとうございました。
とても具体的な対応もいただいたり、気になることも触れられていたり
諸々の一年から新しい環境でスタートしひと月がたち、
ちょうど心身とも疲れがでたところでしたので元気づけられました。

ハラダさんにもよろしくお伝えいただくとともに、
次回来日する時はお知らせ頂ければ幸甚です。
元気になった娘と訪れたいと思います。

ありがとうございました。

Y.N様

東京都

ダレルの導きが無ければ、今の私はなかったでしょう。

ダレルには、人々を自己に内在する知識と直感に向かわせる、生まれながらの力があります。

彼なしには、私は自分の生涯のパートナーが地球の反対側にいるとの直感を信じることはできなかったでしょう。

休暇でマドリードにいる時、言葉の壁があるにもかかわらず、私は即座に「結ばれている」と感じた男性に出会いました。

まるで、昔からお互いを知っていたかのようでした。

ハワイに戻ってから、ダレルにその話をしました。

既に内容を伝えていたこともあり、ダレルから、直感に従ってこの男性に、私が彼の事を本当はどう感じているのか伝えるように勧められました。

長い時間がかかりました。

私は信じることが出来ず、ダレルのアドバイスに従う事を躊躇していました。

なぜなら、彼のアドバイスに従うということは、自分をこの男性に対して「弱い」立場に置くことになるからです。

何年もの葛藤の後、私は自分の心(と導き)に従い、この男性に手紙で自分の本当の気持ちを伝えることを決心しました。

言うまでもなく、ダレルが正しく、彼もまた同じ気持ちを持っていたのです。 

私は、現在、完璧に理想的な人と結婚しています。

自分の経験では、ダレルは、私が対処すべき疑問や内的葛藤への答えを出すのを助けるような活動(読書、運動など)をするように導きます。

彼のやり方(方法)は、ありきたりのものとは違います。

「こうしなさい」と言うのではなく、自分で問題を解決できるようにしてくれるのです。

ハワイ州

Please reload